出会い

小田急線の急行に揺られながら、城みちるの「イルカに乗った少年」と
寺尾聰の「ルビーの指環」のヘビーローテーションです。

いや、暗い子なのは事実ですが諸事情ありまして。

実際すごくいい曲。
ルビーの指環とか、何気に6連符で刻んでるんだよね~。
歌詞も上手だしなぁ。


それはそうと、
まだ場所や日時以外の詳細は決まっていませんが、









the bitters endの関西進出決定!!!
ワーイワーイ♪
12/4神戸
12/5大阪
の二本決まりまして、
ギターの祖父江君なんか大阪で自分の笑いのレベル試したいとか言っとるし、
ゆうきは大阪のキャバクラ行きたいって言うし、(「そういう所だと俺しゃべりますよ」って)
サトル君は免停になるし(←関係なし)、
相変わらずな僕らですが、単純に楽しみ♪




今年の1月、八王子HAVANAというライブハウスで、弾き語りをしました。

バンドのドラムが脱退し、何かその状況を打破したくてツテを頼って出させてもらったもの。

なしのつぶてでもいい、何かやっていないともっとダメになる。
そんな焦りがあった。

お客さんはもちろんおらず、リハの時よりも人が少ないホールで一人歌った。


だけど
そのステージを見ていた中の一人が今回関西に呼んでくれたその人。
その時その方とは全く面識がなかった。


彼女は僕の歌のワンフレーズが引っ掛かったと、後日僕に話してくれた。


僕の歌やthe bitters endの曲をもっと多くの人に聴いてもらいたいと言う。


そんな気持ちに応えないわけにはいかないね。

実際楽しみで仕方ない。


以前友達が言ってたんだよね。

「出会いが大事とかって言うけどさぁ、大事なのはその後その出会いをどうするかなんだよね。
出会いはあくまで偶然のきっかけであってさ、その出会いを実りあるその後に繋げるのか、ないがしろにしてしまうのかは結局自分次第でしょ」

って。
激しく同感したね。


出会いを大事にするってのは、
そういうことだ。


けど、正直最近自分の弱さにかまけていろんなものがないがしろになってたのも事実。

持て余す時間なんてないはずなのに。

全てに没頭したい。


全てに没頭して、
全てに没頭しきれない歌を歌いたい。


目をそらしてしまうような気持ちをきれいに包めたら、僕はほんとにそれだけでいい。


今日それが出来れば、
悔いはないよ。



これまでありがとう。
これからもよろしく。


0コメント

  • 1000 / 1000