ワンダフルチョイス


例の如く静岡から朝帰って来て、ひと眠り。
昼過ぎに起きて、たまった用事を片付けて、夕方街に出かけた。


急行の新宿行き。
僕の後ろには、声からして女の子が二人会話をしていた。

「教職ガイダンスが…」という言葉や
「3年になってから全然遊んでないよぉ」
という言葉から、

就活真っ直中の大学生、女の子二人
教職に就く希望有り

と言ったところか。


一人が「私をさぁ、ちょっと他己分析してよ、三つのポイントで」
言われた子にしてみれば、迷惑な話である。
相当切羽詰まっている様子だった。


だがその友人は親切にその子の分析を始めた。

「まず行動力があって…」
「なんにでも積極的で…」

この時点で一と二が若干重複している。

三つ目は車内アナウンスにかき消され、聞き逃した。

続けて「でも〇〇ちゃんは、何か意見を言う時、いつも的を得たこと言うよねぇ」


「そうかなぁ。そういえばそうかもね」







お嬢さん方、

〇「的を射た意見」
×「的を得た意見」

教職に就くなら覚えていてね。

以外と、いや違った意外とこういうの見られるよ。



就活もしたことなく、誰かの役に立っているとは到底言い難い身分だし、およそ聞き入れてくれるような格好をしていなかったので、訂正は心の中で止どめた。

実際、その後下北に寄り、前から来た男性に
「下北の人を撮っています。一枚撮らせて下さい!」と言われた。

あの写真、どこで使われるんだろう。
ちょっと心配。


下北で野暮用済ませて、新宿へ。
人と会う用事があった。

その方から思いがけずプレゼントを頂いて、びっくりした。

本人曰く「他に着こなせる人が思い付かない」と言わしめたスカーフ。

写真のしゃれこうべがエラい大きさのスカーフいっぱいに描かれている。


ワンダフルチョイス。

いろいろな打ち合わせと、素敵なトークタイムを過ごさせてもらって帰宅。


なんとなく空は曇り空。
構わないよ、僕は。


明日はリハ。
今週もまた新曲持って行こうかな。


うたうたい堺輝

うたうたい堺輝の綴るしょーもないアレコレや ライブスケジュールなど

0コメント

  • 1000 / 1000